COMPANY PROFILE会社案内

沿革

1978年4月 会社設立 社名(株)紅栄ドキュメンテーションセンターとして設立
丸紅(株)運輸保険部で行われていた海上貨物・航空貨物に関わる
輸出通関書類・買取書類の作成、並びにその付帯業務、貨物海上保険付保手配・発券業務を受託。
1990年2月 丸紅ドキュメントシステム(株)に社名を改称。
1996年4月 丸紅(株)より輸入通関業務、海運業務を受託。
1999年4月 海運業務を丸紅物流(株)(当時、現丸紅ロジスティクス(株))に移管。
2003年1月 伊藤忠丸紅鉄鋼(株)より船積手配・書類作成業務を全面一括受託。
2003年4月 輸入通関業務を丸紅物流(株)(当時)に移管。
2009年4月 丸紅(株)および丸紅グループ関係会社の輸入業務、計数業務を丸紅物流(株)(当時)から移管。
輸入業務部および大阪物流業務チームを創設。
管理部・輸出第一部・輸出第二部・輸入業務部の4部体制とする。
2010年4月 大阪支店を新設。4部・1支店体制とする。
丸紅トレードマネジメント(株)に社名を変更。
2015年4月 伊藤忠丸紅鉄鋼(株)より研修業務を受託。
2016年4月 丸紅(株)より、同社コンプライアンス統括部にて実施する通関・安全保障貿易管理に係る社内および丸紅グループ会社を対象に行う審査・監査業務の実務を受託。
前述業務を履行するトレードコンプライアンス部を創設。
5部・1支店体制とする。